このページの先頭

HARVARD SQUARE REVIEW + hitomedia™





Interview

卒業生の生きる道



ハーバード教育大学院卒 森田正康さん

コメント

コメント727. 佐藤恒雄|MAIL|2015/12/22 12:52

初めまして。
東大より「ハーバードに行こう」読ませてただきました。
以前からあるのは知っていたのですが、読むのが遅れてすみません。
とても共感しました。
考え方が私と似ている感じがしました。
一度お会いしてみたいです。
コロン、ビアでは、EdDは取らないんですか?

コメント648. 細部 満|MAIL|2011/06/26 22:05

森田様

ハーバード教育大学院修士87年修了です。はじめまして。以前アルクに勤めておりました。上司は原専務でした。
現在文科省公益法人 日本数学検定協会で大学・企業普及チームリーダーを務めております。一度お会いできれば幸いでございます。

コメント639. <a href=MAILURL|2010/08/15 21:20

今、エヂカの鏡を見ています。

ハーバードの北川さんもすごい。

2010.08.15

コメント638. 森田正康URL|2010/08/13 00:59

質問を頂いたみなさん、森田正康です。久しぶりにこのブログを見て質問を頂いていたことに気づきました。対応ができずに申し訳ありませんでした。あまりディープな質問は対応できるかわかりませんが、もしよろしければtwitterで質問をして頂ければ、その場でご助言はできると思います。こちらからフォローして質問を頂ければ幸いです。

https://twitter.com/masayasumorita

コメント637. 大出浩子|MAIL|2010/06/22 01:00

子供3歳と8ヶ月の母親です。
森田正康さんを ここで はじめて知り、とても共鳴しました。
我が家は 主人 韓国人、わたし日本人。視野の広い、将来 人のために 貢献したい人に育てたい、我が子の 一番のサポーターになっていこうと思っています。
韓国に住んでいるので、家で日本語の絵本、しまじろうを 使いながら 2カ国語を話せるように 教えてもいます。楽しくを モットーに^^
最大限可能性を 伸ばしてあげたいのは どの親御さんも思うことでしょう。

子供の教育で プラスになることなど、森田さんの角度から、アドバイス等いただければ幸いと思いました。
どうぞ よろしくお願いいたします。。
 

コメント629. 市川恵|MAIL|2010/03/05 00:12

初めまして。
春から大学3年になる市川と申します。
大学では教育を専攻していて、アメリカのマサチューセッツ州にあるサドベリーバレー校に高校生の時に興味を持ち、その研究を今現在進めている状況です。3年になるということで、周りは就活の話をし始めていますが、私は院に進みたいなーと、漠然とですが思っています。
そんななか、ふと海外の大学院はどう?と友達に言われ、そんなきっかけでちょうどマサチューセッツ州にあるということもあり、ハーバードの院に興味を持ち始めました。まだ現実的には考えられていない状況ですが、いろいろお話を聞けたらなと思っています。

よかったら教えていただけないでしょうか。

コメント619. 中田友香|MAIL|2009/03/01 11:31

こんにちは
私は「東大よりハーバードへ行こう!?」を敬愛する高校2年生です。
私は県内随一の公立の進学校にかよっているのですが、私の人生で私が優等生だったことは一度もありません。
学年でトップクラスの問題児です。
学校の成績表も悪いです。
でも好奇心と自分の夢への情熱、そしてチャレンジ精神は誰にも負けません!!
私は日本が本当に好きです。
でも私はアメリカに行ってどうしてもやり遂げたいことがあります。
そのために、コロンビア大学に入学したいのです。
でもどうしたらいいか見当もつかなくて途方にくれていました。
そんなときにこの本に出会いました。
森田さん、一度相談に乗ってくださいませんか?
よろしくおねがいします

コメント618. 木村風雅|MAIL|2009/02/15 21:20

はじめまして
私は、現在中学3年の 木村風雅と申します。
私は、森田さんの著書を読ませていただいてから本気で、
ハーバード大学で学びたいと思いました。
私の親に相談しても、鼻で笑われました。
実際、私もハーバード大学現役合格に向けてどのような
プランでどのように日々の学習を行えばよいのか、
まったく見当が付きません。
本当に頼れる人は、森田さんしかいないのでどうか
相談に乗ってください。
お願い致します。

木村風雅

アドレス;infor001f@yahoo.co.jp

記事へ戻る